幻の猫
おちりぽんぽん♪おちりぽんぽん♪ぽんぽこぽん♪
e0012558_22353219.jpg

初ちゃん、おかあちゃま手がつりそうです…。

今週末の帰省…いや出張に向けて、昨日シッターさんに打ち合わせに来ていただいた。
3度目の依頼なので、人間同士は慣れたもの(?)。
問題の猫どもはというと。

悠太と隼人は好奇心丸出しでシッターさんに擦り寄りまくってお接待攻撃。
隼人など、前脚をかけて得意の「なぁ、なぁ」ポーズで「アンタダレ?」(笑)
悠太はシッターさんの椅子を「ちょっとどいてんか」と奪い取ってどっかり座るしまつ。
家族としてはちょっと張り合いないような、しかし誇らしいような。

しかし初子は、、、やっぱり隠れて出てこなかった。
ぴんぽ~んが鳴った瞬間にダッシュでニンゲンベッドの下に隠れ、息を殺している。
なぜ息を殺しているとわかるかといえば、初子は野良時代に鼻器官炎を患ったために、今でも鼻が少し悪く普段から「すぱーすぱー」「ちゃぷちゃぷ」という呼吸音を立てるのだが、それがまったく聞こえないのだ。

6月初めに乳飲み子の仔猫を保護したばかりというシッターさんは、
「初ちゃんの姿を見たかったです~」と残念がりながら帰っていった。
私は、去年もそうだったし、シッティングのときには姿を見せてごはん食べに来ますよ…と送り出す。

野良時代に怖い目に遭ったのか、それにしてもこんなに臆病なのによく一年前私に擦り寄ってきたものだ。
一年前のその勇気のおかげで、今や我が家で最強の嬢ちゃまとして君臨中だ。
悠太と隼人に対しては強気で強気でほとんど負け知らずだし。

そんなわけで、初子の可愛い姿を見られるニンゲンはこの世で私だけだ。
これ、自慢です。

うらめちや~
e0012558_2252329.jpg

あ~もう~喰っちゃいたい!
[PR]
by yayo_i0329 | 2006-06-18 22:52 | 弾丸ズと爆弾娘
<< お留守番お疲れさん それは言わないで >>



悠太と隼人と初子と日々のつれづれ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
弾丸ズからのお知らせ
WEB Site

2011年11月10日
引っ越しに伴いプロバイダ変わりましたのでURLも変わりました。中身の更新は1年以上停滞しています(==;)

はなむぐり日記~弾丸ズといっしょ




☆お友達サイト☆
昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり

昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり 弐帖

越後屋徒然絵日記
フォロー中のブログ
タグ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧