お昼寝はたのし
やっぱりティッシュの空き箱は初ちゃんのライバルだわのよ!
e0012558_19373633.jpg

夏の夜は寝苦しい。
何度も目が覚めたりしてなかなか熟睡できない。
しかも我が家は真東に向いているので、日が昇ると同時に気温が急上昇する。
だから夏の朝は朝寝できない。

何が言いたいかというと、夏にはお昼寝が欠かせないという話である。
決してグータラなせいではない。…ということにしておこう。

今日は特に朝から快晴で、6時に起きた瞬間から暑かった(´△`;)
猫ズにごはんをやり、お洗濯しながらお掃除をして、朝食をぐだぐだ食べて
身支度すると9時。そして午前中はヤボ用でおでかけ。
昼過ぎに家に戻り、猫ズにおやつの猫缶をやり、朝のお洗濯物を取り込み、
昼のお洗濯をしながら昼食をぐだぐだ作って、本を読みながらぐだぐだ食べる。
食べ終わって洗濯物を干したところで、今日はPCを起動する元気もなくお昼寝タイムに突入した。

エアコンを弱めに入れて私がベッドに転がると、猫ズがわらわらと寄ってくる。
今日はまずおまたにすっぽり挟まって隼人が丸くなった。
ワンテンポ遅れて悠太がやってきて、隼人の上に乗り上がるようにして私の脚のほうに丸くなる。
初子はベッド下でしばらくごそごそしていたが、そのうち私の脇にぺちゃっとくっついた気配がした。

猫の体温は約38℃。私の体温は約36.8℃。
エアコンを入れていても、こうくっつかれると暑い(´△`;)
暑いなぁ…と思いつつ眠ったら、自分が乗ったパリ行き(なぜパリ?)の飛行機が途中で不調になり、南米エクアドル(なぜエクアドル?)に不時着する夢を見た。
夢の中のエクアドルの街は暑かった。

暑くて目が覚めると、横向きに寝た私の肩甲骨付近に悠太が密着していて、「しょーりしょーり」とグルーミング中。
足元には初子が伸び、脚の脇にはこれまた密着した隼人が伸びて熟睡中だった。
目が覚めて最初に猫の姿が目に入るのは良いものだ。

ことほど左様に、猫ズとお昼寝するのは幸せだ、という話なのだが、
客観的に読み返すと「真似したい」とは思えない内容になってるのはなぜだ?
おかしいな。いいものなんだけどな、猫ズつきのお昼寝。おなか冷えなくて済みますよ。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-08-20 20:10 | 弾丸ズと爆弾娘
<< ゆうたです 悠太がいっぱい >>



悠太と隼人と初子と日々のつれづれ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
弾丸ズからのお知らせ
WEB Site

2011年11月10日
引っ越しに伴いプロバイダ変わりましたのでURLも変わりました。中身の更新は1年以上停滞しています(==;)

はなむぐり日記~弾丸ズといっしょ




☆お友達サイト☆
昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり

昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり 弐帖

越後屋徒然絵日記
フォロー中のブログ
タグ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧