<   2005年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧
ふとんがふっとんだわけ
夢を見ていた。
誰か、友達の結婚式に出ているらしい。
明るいお庭でガーデンパーティが開かれているのを、私は暗い室内から見ている。

建物から出なくちゃ。ほら、誰かが背中を押している。
押されている。
ぐいぐい押されている…ぐいぐいぐいぐい…次第に意識が浮上する。

?なんでこんなベッドのハジっこに居るわけ?
しかも、おふとんが半分ズリ落ちている。寒い。

なんと、私の背中を押していたのはベッドの真中に陣取って眠る悠太の背中だった(爆)
おまえ、さては昨夜もそうやって私を押し出したね?
で、おふとんがズリ落ちたんだね?

加藤由子女史の【猫の気持ちを聞いてごらん】に書いてあった。
寝ている猫は強いと。
なるほどなぁ。実感。
いや、感心してる場合じゃないって。風邪ひくから勘弁してくれよ。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-29 11:07 | たわごと
ふとんがふっとんだ
かぁちゃん、その駄じゃれがさぶいわ。
e0012558_2351056.jpg

いや、ほんとの話。
明け方、妙に寒くて目が覚めたら、眠るときにかぶったはずのおふとんがなく、半そでパジャマのままむき出しになっていた。
あり?と思ったら、ベッドの下におふとんがこんもりと落ちていて、その脇に悠太が座っていた。

もしかして、猫ズが蹴落としたのか?
それとも私が蹴っ飛ばした?夢でも見たか?疲れてんのか私。

なんだかよくわからないながら、えいやとおふとんを引っ張りあげて再び寝入ったのだった。
風邪引かなくてよかったさ。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-28 23:04 | かぁちゃん
のど元過ぎれば
ママったらヒドいわのよ。ふがふが。
e0012558_2365237.jpg

先日来、毎朝毎晩抗生剤の錠剤(1/4かけ)を飲んでいる飲まされている初ちゃん。
は~い「おっく」(=おくすり)ですよ~♪などとはつぶやかず無心で近寄り「はっし」と捕まえて「ガッチリ・奥まで・なでなでごっくん」が朝晩の日課な訳だが。

当然、投薬の後は「ママなんかママなんか嫌いよのさぁぁぁ~」と、初ちゃんはとっとこ逃げて、大抵はベッドの下へお隠れしてしまう。
また嫌われたか~。私は座って朝はお化粧、夜は本なぞ拡げてくつろごうとし始める。

が。5分もしないうちに耳元で大声がするのだ。

ママ~あのね~あのね~初ちゃんね~(ゴロゴロゴロゴロゴロ…)

ママがお口開かせておっくを突っ込んだのをもう忘れたのか初ちゃん(爆)
あぁ、アンタは世界一可愛いね。

ママ、あのね…あのね…。
e0012558_23142061.jpg

うんうん、もう寝なさい。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-27 23:17 | 初子
Japanese, please.
現在、いわゆる外資系企業というヤツで働いている。
別に英語が堪能だから選んだ職場ではない。
どころか、自慢じゃないが私は英語はまったく話せない。

私の上司は日本人だが、そのまた上司は英国人である。
英国人である上司の上司(=ボス)は日本語が非常にお上手だが、
当然英語のほうが楽に話せる。
上司は英語が非常に堪能である。
よって、上司とボスは常に英語でコミュニケーションを取っている。

そのボスと上司と私の3人で話をしなければならなかった。

ボスと上司は英語で話し、私は聞き役(大筋を聞くくらいなら出来るのだ)。
時々、ボスから私に日本語で質問がある。
上司と私が日本語で話す。

そのうち上司殿は混乱してきたらしい。

「OK,Ah~This PC's…」

と私に向かって話し始めた。
あの~すんませんけど私には日本語でお願いします(爆)

こういうとき心底思う。英語話せるといいのになぁ。
猫とは何の関係もない、ただのぼやきでした。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-26 16:54 | たわごと
今季初
秋はあっちから来るんかな?
どれどれ。
e0012558_14565321.jpg

昨夜、猫ズとおもちゃで遊んでいる間に右手の人差し指を突き指した。
なんでこうなったのか全然わからないのだが、気がついたら第一関節が曲がらなくなっていた。
猫ズと興奮して遊ぶたびに負傷するワタクシ。おかしい。変すぎる。

そんなわけで、今日はキーボードが非常に打ちにくい。
どうするんだ、商売物なのに。明日仕事出来るのか?

台風はそれて行ったようだけれど、湿気と気圧の低さのせいかものすごくダルい。
朝から本当に何もする気がせず、お洗濯とお掃除を一通りしただけで本を読みながらゴロゴロし、そのまま昼寝態勢に入ってしまった。朝なのに。

すると、猫ズがわらわら集まって来て、悠太と隼人がおふとんの中に入って私の両脇の定位置に納まった。今季初。涼しくなったんだと実感する。
初参加の初子は薄がけとおふとんの間に潜り込み、私のおまたの位置に納まったが、すぐに出て行ったようだ。目が覚めるとイグサのマットの上で丸くなっていた。

猫と寝るのが楽しみな季節がやってくる。
私の怠惰な生活にもますます拍車がかかる。。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-25 15:07 | 季節
採用通知
やた。ペットフードメーカ『マルハ』(社名が変わってアイシア)の
「2006極楽ねこカレンダー」に弾丸ズの写真が採用されたと通知が来たのだ~
e0012558_1621779.jpg

↑採用されたのはこの写真♪

募集を知ったときには締め切りギリギリで、新しい写真を撮れなかった。
それどころか既存のものから応募する写真をじっくり選ぶ時間もなくて、えいや!とテキトーに選んだもの。だからぜんぜん期待していなかった。(審査した方すんません)

心残りは、初子も一緒に写ってる写真を応募出来なかったこと。
ごめんね、初ちゃん(´・ω・`)

うむ、今から12月が楽しみだ。
正直に言えば、弾丸ズの写真が採用されたのもさることながら、2000円もするから毎年買うのをあきらめていたねこカレンダーがタダでもらえるのがめっちゃうれしかったりする。
私のような貧乏人にもささやかな幸せがくることがあるのだなぁ。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-24 16:25 | 弾丸ズ
病院へ行きましょう~♪
(みんなで行きましょう~♪)
(病院へ~着いたなら~うんちの検査しましょ~♪)

何歌ってるわのよ、ママ!初ちゃんは病院なんか嫌いよのさ。アッチョンブリケ。
e0012558_11223327.jpg

あごの座そうの経過を診てもらいに朝一番で病院へ出かけた。
出掛けにタイミングよくうんちをしたので、出たてほやほやをジップバッグに詰めてついでにお持込みする。

道中、悲しげな声で「あおん、あおん」と鳴かれてしまった。
病院に着いて待合室に入ったらすっかり大人しくなって、診察でも手間取らせず、先生にも「おとなしいわねぇ…」と感心されるほどだったのだが。

(先生には「いえ、猫かぶってんですよ」とちゃんと説明しておいた^^;)

初ちゃん、保護直後はキャリーに入れても黙って大人しくしていたのに、2ヶ月半のお嬢ちゃま暮らしでわがままが出てきたようだ。
保護直後は抵抗する余裕もなかったからね。
あのね初ちゃん、ママはアンタのためにならないことはしないんだよ。信じなさい。

診察の結果は、まずうんちには菌も虫もなし。
体重は3.72kg。あらら?
人間の体重計では誤差が大きいのかしら。焦って損した。
先生にもう一度確認したら、今が適正体重だと考えてよいとのこと。
よし、現状維持に努めよう。

問題の座そうは回復傾向なのだけれど、あごのリンパ節の腫れは引いてない。
炎症があるそうなので、またも抗生剤のやっかいになることになった。
初子にも投薬か。とほほ。

粉剤と錠剤どっちにしますか…と問われたので、今回は錠剤にしてもらった。
錠剤は口をがっちり開けさせればイッパツで、猫も私もお互いに粉剤より負担が少なくて済むことがわかってきたから。
口を開けるのに躊躇してはいけない。無心でガッチリ。
投薬のコツはそれに尽きる。

賢い初子には家に帰れるということがわかっているらしく、帰路は打って変わって静かにしていた。
家に着いてキャリーから出すと、そそくさとベッドの下へお篭もり。やれやれ。

さぁキャリーを片付けるか、とよく見ずに持ち上げたらズッシリ重くてよろけそうになった。
見るとキャリー好きの隼人がでっくりと中に収まっている。
はぁたんってばほんとに好きなんだね…へんなヤツ。
仕方がないので、飽きて出て行くまで放り出しておくことにした。

それにしても今月は毎週1回から2回病院へ通っている。
すっかり待合室の常連になってしまい、顔なじみさんが増えてしまった。

そんな顔なじみさんたちの通院理由で一番良く聞くのがペットのアトピー性皮膚炎で、生まれたときからなんです、という人が多いように思う。
みんな血統書つきのわんにゃんばかり。
完治はしないらしいし、本人(人じゃないが)にもオーナーさんにも負担で大変だろう。

ウチの猫ズには幸いアレルギーはなくて助かる。
しっこ詰まりですけどね。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-23 11:46 | 初子
1時間耐久おもちゃでゴー
おいしょ!だわのよ。
e0012558_2314392.jpg

グルーミングは念入りにね。

初ちゃんの遊びに対する情熱にはほとほと頭が下がる。
今日は出勤前に、

あちょんでほしいわのよーーーーーーッ

と鳴かれてしまったので、お掃除を止めにしてお気に入りのおもちゃで15分ほど遊んだ。
しかし、小倉智昭がテレビに映るとさすがに焦る(^^;

残業して帰宅後、またまた

あちょんでほしいわのよーーーーーーッ

のリクエスト。
あのさ、ママがごはん食べるまで待ってくれない?
そう頼むと、食卓でごはんを食べる私の足の上に寝そべって待ってくれる。
時々「まだ食べ終わらないのかちらママは?」とチェックが入るので、
プレッシャーがかかるのが困るところだ。

そして、ごはんを大急ぎで食べ終えた後はおもちゃで爆裂!爆裂!爆裂!
これだけじゃれてくれると一緒に遊ぶ私もエキサイトするというものだ。
すっかり夢中になって、気づいたら1時間遊んでいた。

初ちゃんが居なくなったら、我が家は火が消えたようになるだろうな。
そんなことを思いつつプレ3連休の夜は更ける。

ママ、初ちゃんね、このお電気大好きだわのよ。
e0012558_23105064.jpg

白熱灯なんだからそんなに近づいたらやけどするよ!!(^^;
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-22 23:10 | 初子
肥満警報発令中
えい!えい!
e0012558_234399.jpg

涼しくなって、猫ズますます元気で食欲モリモリ。
まんまくれ~!攻勢が日増しに強くなるような。

ここはぐっと意を強くしなくては。
肥満は万病の元であります。

初ちゃん、あごの座そうがかなり改善の兆し。
あとは毛が生えそろうのを待つだけだ。

明日一日頑張って仕事を終えたらまた3連休。
耐えろ、いっぱーつ。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-21 23:09 | 初子
栄養満点
ばんじゃ~い。
e0012558_22564275.jpg

ナチュラルバランスというフードは、栄養がありすぎるんじゃないのか?

我ながらまるで『おっちゃん、おたくソースかけすぎと違う~?』のおばちゃんのような逆ギレっぷりだが、ことほどさようにショックを受けているのだ。
何を隠そう(いや、本当は隠そうかと思ったくらいだ)現在の初子ちゃんの体重3.9kg
これをコブタと言わずして何と言う?

ここ1~2週間で見た目にもぐぐっと丸くなったのには気づいていた。
事実を認めたくなくてしばらく目をそむけていたのだが、18日に思い切って測ってみたら案の定だ。
どうもフードをProPacからナチュバラに変えたタイミングと重なるような…。

弾丸ズが中猫だった頃もナチュバラを一時期常食にしていて、やはり同じようにぐぐっと急に体がでっかくなったことがあったっけ。
でもあれは成長期だったし、、やがて隼人が尿路疾患になってしまったのをきっかけに買わなくなった。
(それは別にナチュバラのせいではない。単に悠太の気まぐれで食べなくなっちゃったのだ)

今回久しぶりにリデュースカロリータイプを試してみることにして買い、食べさせ始める前に同じく悠太が尿路疾患になってしまい、初ちゃんにだけ食べさせることになった。
そしたら…コブタちゃんに(涙)

もちろん、肋骨にはちゃんと触れられるし決して『過体重』ではない。
保護時の痩せた物悲しい雰囲気からしたら、ふっくらと元気そうでますます可愛くなったくらいだ。
しかし。保護時の体重3.5kgから2ヶ月半で400gも増えたというのはやっぱりちょっと増えすぎなのではないだろうか?
初子は体格がチビだから、体重4kg以上では多すぎる。
これ以上増えないように気をつけなきゃ…。
[PR]
by yayo_i0329 | 2005-09-20 17:59 | 初子



悠太と隼人と初子と日々のつれづれ
カテゴリ
以前の記事
弾丸ズからのお知らせ
WEB Site

2011年11月10日
引っ越しに伴いプロバイダ変わりましたのでURLも変わりました。中身の更新は1年以上停滞しています(==;)

はなむぐり日記~弾丸ズといっしょ




☆お友達サイト☆
昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり

昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり 弐帖

越後屋徒然絵日記
フォロー中のブログ
タグ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧