<   2007年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
風呂釜点検
アタチはお客がきらいよのさ(怒)
e0012558_1932657.jpg

2月におばあちゃん来るよ・・・?また隠れちゃう?

今日はウチの住まいの管理会社が風呂釜の点検にやってくるというので、有休を取った。
シカトしようかと思ったのだが、うちと同じタイプの風呂釜を使用している住宅で異常燃焼があった・・・と案内に書いてあったのでびびってしまったのだ。

時間の指定が出来ず、漠然と「午後から」というので、今年度の有休も残っているし2月に入ったら絶対休めないし、で1日休むことにした。

そしたら、朝イチで同僚からヘルプのメールが入った( ̄△ ̄;
あうう。ま、病気で休んでるわけじゃないし良いんだけどさ。
トラブルシューターとしては、うかうか休んでいられないのだ。

さて、点検は午後からだし・・・と油断してゆっくり洗濯をしていたら、10:30に「ぴんぽーん」。
玄関を開けると、若い、そしてでかい兄ちゃんが「時間が空いちゃったんで・・・」と立っていた。
洗濯に使うからお風呂のお湯を残しっぱなしでお掃除もしていなかったけど、仕方ない。

点検が来たら隠さないと、と思っていた猫ズは、ちょうどおこたでねんね中だった。
おこたのある居間とダイニングを仕切るふすまをきっちり閉めて、そのまま閉じこもってもらうことにした。
初子はそのまま身を固くしていてくれてちょうどよかったのだが、治まらないのは「全身これ好奇心」お客大好きの悠太隼人。
鳴きながらふすまに体当たり( ̄△ ̄;

おんが~♪(どっこん!)がんが~うなっ
わんわ~♪なんな~♪(どっすん!)


幸い、風呂釜の点検だけあってじゃんじゃんお湯を出す音がうるさかったのと、洗濯機の音が重なってくれて助かったのだが、・・・焦った。

初子のように超のつくお客嫌いの幻猫も困るが、悠太隼人のお客好きも困る。
どうしてこうウチの猫ズは両極端なのだろう?

かぁちゃん好き好き。
e0012558_19474576.jpg

甘えっこやなぁ隼人たんは。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-29 19:48 | 弾丸ズと爆弾娘
だらだら
冬恒例・巣篭もり隼人。
e0012558_1321179.jpg

ん~可愛いはやたん。

昨日、本当は行こうと思っていたところへ行けず、というか行かず、食品類のお買物だけ済ませた。
いざ今日こそは・・・と思ったのに、ちゃんと荷物とごみ袋を持って家を出たのに、ごみを捨てたあとUターンして家に戻ってきてしまった。
結局、お昼を食べて猫ズと遊び、おこたででれーっと『大阪国際女子マラソン』を観ている。
何をやってるんだか。

ここ1~2年生来の怠け癖を封印して、土日も掃除洗濯だけでなく外出したりあれこれしてきたのだが、最近になってどうもだらけ癖が戻ってきた。
睡眠不足やから・・・と朝寝坊したり、体がだるいから・・・と予定していた外出を取りやめたり。
気力が落ちているときはだらだら病が出るもの。
たぶん、いま生活を楽しめていないのだ。職場で感じるストレスが大きいのだと思う。

12月にやってきたモラルの低い最低人間が1月末で自主退職してくれることになった。
詳しくは書けないけれど、案の定社内での評判が悪く、いろいろと素行の悪さが問題にもなったし、仕事上のミスも信じられないほど多かった。
それなのに即クビを切れず2ヶ月も引っ張ったのはひとえにウチの部署の上司のバカさと管理部門の上席のバカさのせいだ。

私はこの退職を喜んでいる。感謝したいくらいだ。
ボリュームが大きいとはいえ元は自分ひとりでやっていた業務なのだから、どうにかなる。
モラルの低さとか行儀の悪さにイライラしなくて済むようになる分、絶対やりやすくなる。

ただ問題は、同じときにもうひとり部署から退職者が出ることだ。
こちらの退職は10月からわかっていたのに、結局だらしない上司のせいで4ヶ月かけても後任を探せなかった。
よって、2月から彼女の分の業務負担も私がかぶることになる。
プラス、2月3月は決算棚卸月間で、経理部門と協力しての業務もある。

2/1からテンポラリスタッフを頼めるようにする・・とは上司の弁だが、その人に仕事を教えるのは誰だ?私しかいないじゃないか。
しかも採用を決定するのは管理部門。
異常に人を見る目のないバカが採用する人が、今回の素行不良社員のようでないとは限らない。現に最近他部署に採用された2人のテンポラリスタッフはどちらも素行が悪くて社内の評判が悪いのだ。
素行不良社員と示し合わせてタバコ部屋で長時間だらだらサボっていたり、とてもウマが合っていたようだから似た者だといえる。

考えても仕方がないし、出来ないことは出来ないのだから無理はしないけれど、憂鬱だ。
気にしていないつもりだけど、やっぱりストレスだ。
気力が落ちているのも自覚できる。
果たしてどこまでもつやら、、体壊してまではやるまい。

ん~?かぁちゃん見とったん?
e0012558_13261768.jpg

見ーたーじょー。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-28 13:32 | かぁちゃん
ゲロッパ!
よいお天気よのさ。
e0012558_19311317.jpg

初ちゃんテレビの上でまんまる。

3年間猫と生活してきたが、我が家の猫ズは今までほとんど吐いたことがなかった。
猫はよく吐く、というのを知識として持っていたので、当初は吐かないことが意外に思えるほどだった。

今月、悠太が2度も吐いた。
2週間前と、今日。
2週間前の出勤前にやられたときはほとんどが食卓の新聞紙の上、残りのちょっとを部屋の床で。
今日は、なぜか風呂場のフタの上、で「これなら掃除がラクじゃ!」と喜んだのもつかの間、残りは寝室のカーペットの上にででーんとやられてしまった(-_-)あう。

どちらもナカミはカリカリだったし、吐いた後ケロっとして「かぁちゃん、オレ食べなおすわ」とばかりにおかわりを食べていたから、きっと急いて食べたのがいけなかったのだろうと思っているのだが、それでもなんとなーく心配になる。

思い返せば子供の頃一緒に暮らしていた「みんたろう」も「よねまる」も吐くところは見なかった。
しかしそれは、当時彼らが「外飼い」だったために家の中で吐かなかっただけのことかもしれない。

病院に行くほどではないと思うんだけど。
もう一回吐いたら相談に行こうかな。
また心配性の猫バカオーナーが来たよ・・・と先生に笑われるのがオチだろうか。

おれおかわりしたんや。
e0012558_1946923.jpg

悠ちゃん、おかあちゃんは心配やわ。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-27 19:47 | 悠太
朝のかほり
明日を見つめるんや。
e0012558_191078.jpg

選挙のポスターみたいやな。

朝寝坊した。
それも、ものすごい朝寝坊を。
弾丸ズが何度かおふとんに出入りしていたのはうっすら記憶にあるのだが、
ウンコちゃんが何度も枕元に飛び乗ってきて顔を覗き込んでいたのにも気づいていたのだが、どうしても起きられず。

日が高くなってようやく覚醒してきたら、右脇に居たはずの悠太がまたぐらにスッポリ納まっている。
私は胡坐をかいたまま倒れたような格好で寝ており、その胡坐の形になったスペースにジャンボサイズの悠太がぴったりと納まっているのだ。

それが、なんともいえずほかほかとぬくい。
子供の頃入れてもらったゆたんぽを思い出すような。
隼人は左脇で丸くなっている。
起きるのもったいないな…と思っていたら、ウンコが私の目が開いた気配を察してすっ飛んで来て、顔を覗き込む。
あ~猫に囲まれて私は幸せだ…なんたる幸せ…極上の幸せ…ん?

んん?
うんこくさい。


目が覚めれば嗅覚も覚める。
至福感はうんこのかほりで半分くらいすっ飛び、少し冷静になった頭でエイヤと起きる。
これも猫と暮らす醍醐味だ。たぶん。

これが、
e0012558_19202429.jpg

おこたトンネルだわのよ!
e0012558_19204970.jpg

普段は見られない、おこたの中の弾丸ズをいきなりおふとんをまくって激写。
隼人のびっくり顔がおかしい。
夏休みの自由研究で、ありをガラス瓶で飼ったときのことを思い出すような。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-21 19:30 | 弾丸ズと爆弾娘
検索ワード
ゆ~様はやっぱり着眼点が良い。
検索ワードが面白い話

私、ずいぶん前にマイネームカードを設定したし、検索ワードも知っていたけど、その面白さを見逃していた。
しかも、今回改めて見てみたら、今までになく笑えるワードが並んでいた。偶然?

せっかくなので、今月分をここに発表!どんどん!

順位 検索ワード
1位 おばさんの下着
2位 出雲大社分祠
3位 粉瘤
4位 紛瘤 写真
5位 弾丸ズ
6位 弾丸ズ日報
7位 うんこくちゃい
8位 おばさんの尻
9位 猫の首輪工房
10位 腰椎捻挫

そうだ、かつて私は粉瘤に悩まされていたのだった。背中なのでもう忘れかけていた。
あとぎっくり腰ね。ご同慶に耐えない。
笑えるのが最近のネタ「おばさんの尻」。どういう人がこのワードを使うのだろう・・・年増専?
10ワードのうち3個も下ネタだというところが『弾丸ズ日報』の”らしさ”だろうか。
なんたって、「うんこ」だの「トイレ」だのがよく登場するからなぁ。

だーかーら、ウンコって呼ばないでほしいわのよさ!!
e0012558_2272095.jpg

えー、いいじゃん可愛いもん。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-20 22:07 | たわごと
事件
なんや、気安うさわるなよ。かぁちゃん。
e0012558_20574132.jpg

悠ちゃんのデカ頭。

納豆でやせる、の番組はデータが捏造されていた。このニュース、呆れるではないか。
この事件は納豆好きの私を心底怒らせた。
あの放送までは4個パック98円だった近くのスーパーの納豆が、165円に大高騰しているのだ。しかたなく、3個パック116円で手を打たざるをえない。大損害だ。
それでも店頭にあれば良い方で、常に品薄。
泣く泣く、ほぼ毎晩食べていた納豆の回数を2日1回、3日に1回、に減らしたのだ。
それでも、ラクして痩せたいと思うのは人情だからやむをえないと思い目をつぶってきたのに、その情報源が「データを捏造」とは。

好物の納豆をもてあそばれた私のうらみは深いぞ。



全然関係ないが、今朝ウチの近所で事件があった。
我が家は14階建ての集合住宅なのだが、その14階から人が転落したのだ。

11:30頃、消防車が大きな音を立てて階下の道路を通り過ぎ、南の端にある我が家とは反対の、建物の北の端で止まったので、猫ズがあわあわ。音にびくついてリビングと寝室を行ったり来たりする。
北側には人が集まっているようだ。
火事だと恐いので、ごみを出すついでに見に行くことにした。

そうしたところが、北側のエレベータホールの上、オープンになっている2階ほどの高さのところから、人が担架で降ろされているところだった。
消防隊員さんが10人がかりでゆっくりゆっくり地上へ降ろしている。
やじうまのおばさんたちの会話の断片から、同じ建物に住む人が14階から飛び降りたらしいということがおぼろげに見えてきた。

その担架が降ろされる光景を凝視している最中、私の後ろで
「しゃらららら~ん♪」
と聞きなれた音が。振り向くと、30~40代の女性が携帯のカメラで写真を撮っている。
無神経というかなんというか・・・世の中本当になんでもアリ。
毛布を掛けられてもいない遺体の写真を撮っているのだということがわかっているのだろうか。

そう、その人はすでに亡くなっていた。担架を載せた救急車はサイレンを鳴らさずゆっくりと去っていったから。

担架が運び出されるとやじうまはさーっと散り、寒くなってきたので私も部屋へ帰ったのでその後の詳しいことはわからない。
わからないながら、気の重い出来事だった。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-20 21:24 | たわごと
日曜日の弾丸ズ
おーっとっとっとっと・・・・
e0012558_21583730.jpg

ええ天気やな。
e0012558_21591992.jpg

これぞ正しい「にゃんこの天気予報」よのさ。
e0012558_220459.jpg

食って寝て遊んで寝てケンカして寝て寝て寝て・・・・今日も平和。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-14 22:01 | 弾丸ズと爆弾娘
納豆ラプソディ
やってられへんで、ほんま。
e0012558_21354168.jpg

火曜日、近所のスーパーに納豆がなかった。
平日の私がスーパーに行くのは早くても20時。売り切れか~とそのときはあきらめたのだが。
翌日も、翌々日も棚は空っぽ。
さすがにおかしい・・・と思っていたら、今日行った少し遠いスーパー(同じく納豆棚はカラ)に

あるある大事典』で納豆が紹介されましたため、各納豆メーカが品薄状態となっております・・

(犯人は)おまえかーーーーーー!!!(怒)
いったいどう紹介されたのかとWEBを見たら、納豆を食べればヤセるだったらしい。
あ、そりゃ、みんな飛びつくわ・・・罪やのぅ。

とにかく、大迷惑。
私は普段から1日1パック納豆を食べるのだ。
納豆は安くておいしくておかずになる、お貧乏の強い味方なのに。
くそ、うらむぞフジテレビ。

オレは納豆嫌い。くさい。
e0012558_21541644.jpg

キミらには害らしいよ、納豆。おかしいねぇ。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-13 21:31 | かぁちゃん
きょうも猫日和
あ~ぁ。
なんかおもしろくないわのよさ。
e0012558_1738422.jpg

隼人兄ちゃんと並んでテレビの上に乗っかってもツマンナイのよさ。
e0012558_17392476.jpg

なんてことはきっとありません。彼女はなーんも考えてません。たぶん。

『きょうも猫日和』((C)加藤由子)を買ってしまった。
期待通りに可愛くてなごむ。
加藤氏は、他著でもそうだったが、この本でも

猫は、飼い主と同じような行動をする人間と飼い主とが入れ替わっても、すんなりうまくなじむものである

と書いている。
私も、これには賛成だ。きっと、ウチの弾丸ズもそうだと思う。
ことさらに猫が薄情だということを強調しているのではない。
猫というのは本来単独行動主体の動物で、何よりも「縄張り」を重要視するから、飼い主=ニンゲンなんてものは欲しいときにごはんや心地よい環境を提供してくれる便利なお道具でしかない、ちうことだ。
よしあしの問題ではなく、猫の本質がそうなんだからそうなんだ。ちうことだ。
もちろん、猫の個体差はあるだろうが。

昨夜、偶然『どうぶつ奇想天外!』のスペシャルでこのことを裏付けるかのような実験をやっていて面白かった。
巷間よく言われる「猫は家につくって本当?」を実証する実験で、
猫を飼い主と一緒に見ず知らずの家に連れて行った場合と、自分の家に見ず知らずの他人がやってくる場合と、どちらがリラックスするのか?を調べたものだった。

結果は書くまでもない。
飼い主と一緒であろうがどうであろうが、見ず知らずの場所へ突然連れて行かれた猫が警戒しないわけがない。
案の定、実験台の猫は抜き足差し足・・・のへっぴり腰で部屋中をチェックしまくり、遊ぶことはおろかごはんを食べることも寝ることも出来ない。
きっと、トイレにも入れなかっただろう。

一方で、まったくの他人が家に来たときの猫のリラックス振りが露骨で笑えた。
本来の飼い主といるときとほとんど変わらない行動を取っている。
そうそう、そうでなくちゃね猫は。
しかし、その様子を見て飼い主さんが落ち込む気持ちも良くわかる。
ので、大いに笑わせてもらった。

実験台になった猫は、ニンゲンに恐い目に遭わされたことがないのだろう。
たとえばウチの初子は、無条件で私以外のニンゲンを怖がる。
これを私はお外暮らしで恐い目に遭ったのだろう、と解釈している。
初子が実験の猫のように他人になじむには、もう少し時間がかかるだろう。

反対に、目も開かないうちに捨てられて、優しいボランティアさんに人工授乳されて育った弾丸ズはまったく人を恐れない。
男性は多少警戒しはするが。
こやつらは私が同じような行動を取る誰かと唐突に入れ替わっても、気づかないかもしれないなぁ。

冷たいといわれようと、ニンゲンが猫をどう思おうと猫は猫、過度な期待は猫に失礼だし、そんな期待に猫がこたえる義務はない、と私は思っている。
だからといって、私が「隼人ちゃんはホンットにかぁちゃんがしゅきしゅきだよね~かぁちゃんでないとダメダメだよね~」などという妄言を吐かないかといえば・・・吐くんだけど。それも頻繁に。だから、いいんだよそれで。

悠太兄ちゃんがあたちの後ろでペロリしてるよのさ。
e0012558_1835038.jpg

退屈すぎて「ちびまる子ちゃん」みたいな顔になっちゃったわのよ!あっちょんぶりけ!
e0012558_18531.jpg

[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-08 18:05 | たわごと
七草、そして正月は去りぬ
七草粥。自分で作るのは初めて、量の加減がいまひとつわからず、
おなべいっぱいに炊いてしまった。
しかもお塩を入れて炊くのを忘れたのでお塩をふりかけながら食すの図。
e0012558_15491623.jpg

今年は前厄だから、折々季節の風習に忠実になろう。その第一弾。
そのうち、七福神めぐりにも行くぞ。

1日だけ出勤して3連休なんて酷だ。
いや、うれしいのか辛いのかよくわからん。

爆弾低気圧とやらの影響で風の強い連休だった。
正月からの休みの連続で曜日の感覚がわからなくなり、猫ズのトイレ水洗い日を間違えたのだが、強風が吹き始める直前に洗いから干しまで済んだので結果オーライ。
我が家は8階、ベランダに干した猫トイレが強風にあおられぶっ飛んだらえらいことだ。
死人が出るぞ。

朝日の中で一心不乱。
e0012558_161587.jpg


私が家に居ると、猫ズが食べ過ぎる。
我が家ではそれぞれの体格に応じて一日の最大許容量を決めていて、それ以上は決して食べさせないので、家に居る日は一回の量を減らして回数を多く食べさせることにしている。
しかしそれでもどうしても食べきらないで遊び食いをしがちになり、食べ物が食卓に乗っている時間が長くなる。
と、つまみ食いをされてしまうわけ。

食の細い隼人はともかく、食べるの大好き「でぶちん悠太」と意地汚さナンバーワン「天下の食欲魔猫・初子」に困るのだ。本当に。
でぶちんは食べ過ぎるとでぶが増すだけ(それも困るんだけど)だが、初子は食べ過ぎると必ず下痢をする。
昨夜など、ベッドに入って明かりを消したとたんに大量にうんこをされ、数時間後の明け方にも大量にうんこをされてしまった。多すぎるっちゅーの。しかもゆるうん(゚Д゚)くさー

悠太お得意のくさいお顔(フレーメン)
e0012558_1651667.jpg

くさー

くちゃくないわのよ。ぷん!
e0012558_169375.jpg

いや、くちゃかったよ初ちゃん。

猫ズと一緒にふもふもと家に居るのは幸せだけれど、猫ズの健康を考えると私はある程度居ないほうが良いのかも。サミシイ。会社行きたくないよ。

デロンギ太郎(オイルヒーターの名前)好きや。
e0012558_1682695.jpg

毎晩お世話になってるもんね。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-01-07 23:10 | 季節



悠太と隼人と初子と日々のつれづれ
カテゴリ
以前の記事
弾丸ズからのお知らせ
WEB Site

2011年11月10日
引っ越しに伴いプロバイダ変わりましたのでURLも変わりました。中身の更新は1年以上停滞しています(==;)

はなむぐり日記~弾丸ズといっしょ




☆お友達サイト☆
昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり

昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり 弐帖

越後屋徒然絵日記
フォロー中のブログ
タグ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧