<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
カレンダー・カレンダー
隼たんの ちっぽ くんくん
e0012558_19563337.jpg


我が家のカレンダーは、5月6月以降めくっていない。
怠慢でそうしているのではなく、わざとめくらずに置いておいた。
あと1ヶ月余で今年も終わるけれど、今年の終わりまではこうしておくつもり。
なぜかといえば・・・・

e0012558_19591573.jpg


ほれ、弾丸ズにそっくり(*^^*)
隼人、初子、悠太(の色違い)のソックリさんだ。
これはめくるわけにいかないではないか。

これは仕事がらみで上司が社名に「キャット」がつくソフトハウスからもらったものなのだが、

「あ、のしいかさんキミにだよコレ。ホレ、猫だよ」

と上司がわざわざ私にくれたのだった。
むふふ。来年のも猫かな?
猫のカレンダーなら何冊だって欲しいぞ。

弾丸ズと暮らし始めて3年、毎年帰省はしないできた。
猫たちが心配だし、面倒くさいし。
でも今年は久しぶりに帰省する。
ウチの両親とこれから何度正月を迎えられるかわからない、なんてことを思ったからだ。

真冬にシッターさんを頼むのは初めてなので、事前に温度管理や湿度管理の話をしておきたい。
予約の際にそう伝えておいたので、シッターさんが気を利かせて電話をくれたのだが、
いかんせん平日だったので当然私は留守。
帰りはいつも22:00近い。シッターさんちに電話をするのもはばかられる。

何日かそれが続き、さらに気を利かせて、シッターさんはとうとう携帯電話に電話をくれた。
それも平日の19:00に(゚Д゚)私は仕事中。
私の頼んでいるシッターさんは、明朗快活なおばさんで、ちょと耳が遠めで声が大きい。
つられて私の声も大きくなる。
周囲は残業時間、静まったオフィスにすっとこどっこいな会話がびんびん響いた。

ペ 「あの~暖房どうしますかぁ?エアコン何℃にします?」
私 「え~・・・昼間外気が10℃以上になるならエアコンは要らないです。
室温が20℃より下がるようならつけてください。あとはこたつがありますので」
ペ 「それなら大丈夫ね!こたつはつけるの?」
私 「いえ、囲ってあるだけで暖かいですから要りません、乾燥しちゃうから。
どうしても寒い日はホットカーペットを弱めにつけてください。
そのときは加湿器もお願いします。
あと、こたつに入れるようにダンボールでトンネル作ってあるんですけど、
それを蹴りこんでしまうからちゃんと通れるように直して欲しいんです」
ぺ 「え?自分たちで入れないの?!(大笑)」
私 「・・・アハハ。そうなんです」
ぺ 「ダンボールのトンネル!可愛いわねぇ」
私 「あの、それで夕方から朝にかけてはオイルヒーターにします。
24時間タイマーですから、セットしていきますね」
ぺ 「はいはい、じゃあ安心ね~他に何かあればまた書いておいてくださいね。
いつも細かい指示でわかりやすくて助かるから~」

ガチャ。切ると同時に周囲から笑いまじりに声が。

「ダンボールでトンネル?」
「細かいね・・・」
「すげぇな・・・ナマモノだもんな(猫は)」

そう、そうなのよ。ナマモノだもの、大切に扱ってもらわないと困るのよ。
人間なんかよりデリケートなんだかんね。
しかし、やっぱり仕事場でシッティングの話はまずいだろう(泣)

こたつくらい自分で入れるぞ。
e0012558_20303296.jpg

そうなんだよね、入れるには入れるよね。知ってるよ。
でもさ、ほりほりされるとおふとんがほつれちゃうんだもん(笑)
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-11-25 20:31 | 弾丸ズと爆弾娘
冬将軍来襲
さぶーい時のおこたはえぇもんや。
けど、ちょこーっと暑いんやわ。
e0012558_11312836.jpg

悠ちゃん、あんた去年も確かはみ出してたよな・・・。

まだ11月なのに急激に寒くなりすぎ!
かぁちゃんは首と肩がパンパンで首が回りません。(四十肩か・・・?)

そもそも10月が暖かすぎたのがイカン。
身体が「まだ暑い」モードだったのに、急に気温が下がったせいで
冬に対応し切れなかった。身体も服装も寝具も。
今日やっとベッドに毛布を入れて、暖かいパジャマと部屋着も準備して、
首・肩用カイロも買ってきた。よし。

今週は新しい本店のオープン準備で連日銀座の現場に張り付きだった。
空調は安定しないし、重い荷物は運ばんならんし、脚立に乗ったと思ったら
這いつくばって壁のソケットを探ったり、店内には階段しかないので3階から1階まで
何度往復したことか。

それでも現場は楽しい。
いろんな業者の人とアレコレ相談するのも楽しい。
お店の立ち上がりは「祭」だ。高揚感があるし、なんとなく連帯感も生まれる。
私の仕事は脇役に過ぎないが、それでも「一大イベントに関わっている」という
気分を味わえる。
たとえ、現場に来ている間に本社で自分の仕事が堆積していてもだ(゚Д゚)

そんな大忙しウィークのなか、7月から続けていた注射の最後の6回目を終えて、
あと4週間もすれば効き目が切れる。
ようやく地獄のホットフラッシュから逃れられるのだ。万歳。
半年は長かった。もう二度と嫌だ。
生理痛だって、ホットフラッシュよりマシだったよ。
半年間血を見ずにすんだのはそりゃラクだったけど、女であることを忘れそうでイカン。

窓際はちょこっと暖かいな、かぁちゃん。
e0012558_11561419.jpg

そうやね、隼人ちゃん。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-11-23 11:57 | 季節
銀座にて
夏、風鈴の木が涼しげな音をさせていたミキモト前に、
今年もクリスマスツリーが。
e0012558_12423837.jpg

(2枚撮った写真を合成してみた)

今年ももう終わりなのか。
早すぎる、早すぎるよ。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-11-22 18:28 | 季節
自分に出来ること
全員が新しいベッドでだんごになっているのを目撃!!
e0012558_146972.jpg

初めてだ~感激(T_T)
それにしてもスペースに余裕ありすぎ。

michimichiさんのごまぐりもなかで猫のカレンダーの発売を知る。
経費を除いた収益金のほとんどを『LifeBoat』に寄付するのだそうだ。

我が家の弾丸ズは『LifeBoat』出身だ。
5年ほど前、猫と暮らしたいと熱望している頃にWEBSiteでその存在を知り、
猫を迎えるならシェルターから身寄りのない仔を迎えたいと思うようになった。
そして3年前、念願かなって2頭のちび猫を迎えたわけだ。

・・・「ちび」だったとは思えないくらい成長しちゃったけど。

山梨の保健所に持ち込まれた、目も開かないちびの悠太と隼人とを、
『LifeBoat』のボランティアバイトさんが昼夜をおして人工授乳して育ててくださったのだという。
よくぞ救ってくださったものだ。

だから『LifeBoat』のスタッフさん方にはとても感謝している。
けれど、その感謝をどう表してよいかわからず、今まで弾丸ズの近況をお知らせする程度でほとんど何もしていなかった。

これは良いチャンスをいただけた。カレンダーを買おう。
これなら私にも出来る。
2007年11月11日、つまり明日発売だそうだ。

3年前、4月の肌寒いあの日、シェルターで会ったあそこで暮らす大人猫たちは
今頃どうしているだろう。
手続きを待つ間ずーっと私に抱きつき、離れなかった抱っこ猫。
引き取ると決めたちび猫2頭を入れたキャリーを、じーっと覗き込んでいた猫。
みんな元気かな。

シェルターで暮らしていた気品あふれる男の子。勝手にレオちゃんと呼んでいる。
e0012558_13525032.jpg

思わず、シェルターの人に
「この仔は本当に猫ですか?豹かなんかの血が混じってませんか?!」
とアホな質問をしちゃったくらい、彼は素晴らしく猫離れした大きさだった。
そしてただよう威厳。ただただ圧倒された。元気かなぁ。

そしてうちに来た日の夜の弾丸ズ。片時もじっとしていないのでブレた写真ばかり。
e0012558_1356423.jpg


弾丸ズと出会えたのは、この世にたったひとつの奇跡。
そしてその分母には、人間の勝手で奪われる恐ろしい数の小さな命があることを、
絶対に忘れない。
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-11-10 14:04 | 弾丸ズ
あーあぁ。
自分で踏んじゃった。

e0012558_11441664.jpg

(クリックすると大きくなります)
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-11-04 11:44 | たわごと
混雑めぐり
ん?暗いて何が?
e0012558_11163818.jpg

お店が暗かったのよ、はやたん。

土曜日、会社を退職したかつての同僚と話題のスポット『有楽町イトシア』でお買物をしようと出かけた。
世の中には私たちと同じ考えの人が数百人数千人居たらしく、
有楽町~銀座は人の洪水( ̄△ ̄;
それとも週末はいつもああなのか、何しろあまり出歩かないのでその辺のところはよくわからないが、
アノ近辺は銀座マロニエゲートだの、リニューアルしたプランタンだのと注目を浴びているからなぁ。

で、その「イトシア」だが、一度行ったらもう結構。
売り場全体が薄暗く、どのお店のお洋服もおどろおどろした感じのくら~くておも~いものばかりで何も欲しいものがない。
結局何も買わずに、銀座方面へ逃亡した。

夜はもうひとりの元同僚と合流してマロニエゲートにある鉄板焼き屋で食事。
予約していたのだが、12Fにある店にたどり着くまでが大変な混雑だった。
エスカレータが各階で寸断されていて、たとえばフロアについて上りエスカレータを下りたらその階をぐるりと歩かないと次の上りエスカレータにたどり着けないという客をなめた構造になっているため、エスカレータに乗る客がフロアを大河となって流れていく。

これって錦糸町のオリナスモールと同じ構造だ。
最近の流行?客にフロアを歩いて欲しいがための戦略なのか?
だったらもう少しフロアを広く取れる建物でないと、エスカレータを目指す客が邪魔で本当に店に入りたい人が行く手を阻まれていて不快極まりない。

かといってエレベータは20人ほどしか乗れない小さなもので、満員御礼。
しかもなかなか来ない。
こんなところで火災にでもなったら出口を求める人が押し合って犠牲が出るぞ・・・と縁起でもないことを思う。

ま、食事はおいしかったし3人で現状報告をしあい、愚痴を聞き、逆に訊いてもらい、お互いをねぎらってお開きに。
二週連続の激混みスポット歩きで疲れた疲れた。

初ちゃんたちとあしょばずに出歩いた罰よのさ。
e0012558_1136861.jpg

すんません(´・ω・`)
[PR]
by yayo_i0329 | 2007-11-03 23:36 | かぁちゃん



悠太と隼人と初子と日々のつれづれ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
弾丸ズからのお知らせ
WEB Site

2011年11月10日
引っ越しに伴いプロバイダ変わりましたのでURLも変わりました。中身の更新は1年以上停滞しています(==;)

はなむぐり日記~弾丸ズといっしょ




☆お友達サイト☆
昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり

昔々あるところに にゃんこ大奥ありけり 弐帖

越後屋徒然絵日記
フォロー中のブログ
タグ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧